上手な選び方

【専門家が解説】オンライン英会話におすすめのポケットWiFiと受講時の注意点

【専門家が解説】オンライン英会話におすすめのポケットWiFiと受講時の注意点

茂畑さん
自宅で英会話のレッスンを受けられるみたいなので、オンライン英会話をはじめようと思っているんです。

おすすめのポケットWiFiや、使い方で気をつけておく事はありますか?

トミー
こんにちは!通信業界16年目、モバイル通信のプロフェッショナル、トミーと申します。

オンライン英会話におすすめのポケットWiFiをお探しですね。

それでは、オンライン英会話におすすめのポケットWiFiと、モバイル環境で受講する際の注意点なども解説しますね。

オンライン英会話におすすめなポケットWiFiはWiMAX

オンライン英会話におすすめなポケットWiFiはWiMAX

最初に結論ですが、オンライン英会話におすすめなポケットWiFiはWiMAXです。

オンライン英会話では、アプリを使用してリアルタイムで講師とやりとりをするため、同時にデータ転送できる量が多いほどスムーズなやりとりが可能になります。

1秒間にデータ転送できる量はbpsという単位で表されますが、これが通信速度です。

通信速度が遅いと映像や音声が途切れ途切れになってしまったり、カクカクしてしまったりしますよね。

WIMAXはデータ通信に適したTD-LTE(互換)を使用しているため、大容量のデータを高速転送できます。

また、全国にあるWiMAXの基地局と、auの基地局を使う2つ通信モードが使えるため通信可能なエリアが広いです。

トミー
WiMAXは通信速度が早く、使えるエリアが広いという、2点を満たしているためオンライン英会話におすすめです。

ただし、注意点もあります。

注意点

WiMAXは3日で10GBを消費した場合は、翌日1日だけ夕方〜夜間に1Mbpsの速度制限があります。

また、auの基地局を使うハイスピードプラスエリアモードは月7GBの制限があります。

トミー
編集長トミーのおすすめはBroad WiMAXです。

おすすめ【Broad WiMAX】口コミ・レビューと実際に使ってみた感想

オンライン英会話の種類は大きく2種類

オンライン英会話の種類は大きく2種類

茂畑さん
ところで、オンライン英会話ってどんな感じで受講するんですか?
トミー
オンライン英会話のレッスン方法は、ビデオ通話によるものと、音声のみのレッスンがありますよ。

1.ビデオ通話によるレッスン

オンライン英会話では、ビデオ通話によるレッスンが主流となっています。

ビデオ通話では、SkypeやZOOMなどのツールや独自のアプリを使用し、講師とマンツーマンの対話形式でレッスンするため講師とのコミュニケーションが取りやすいです。

2.音声レッスン

ビデオ通話のレッスンが主流になっていますが、ビデオをオフにした音声のみのレッスンもあります。

服装やプライベートな空間を見られずに済むため、音声だけの受講を希望する人も多いです。

ビデオ通話のレッスンと音声レッスンでは、料金が異なる場合があります。

オンライン英会話の通信量目安

オンライン英会話の通信量目安

オンライン英会話で使用されることの多い、SkypeとZOOMの通信量目安をご紹介します。

トミー
ビデオ通話によるレッスンでは、画質を下げたり自分のビデオをオフにすると、送受信するデータ量が少なくなるため通信量を節約する事ができますよ。

Skypeのビデオ通話目安

  • 1分あたり30〜50MB程度
  • 1時間で約1.8〜2.2GB程度

ZOOMのビデオ通話目安

  • 1分あたり約3.3~5MB程度
  • 1時間で約200~320MB程度

容量は目安です。必ずこの消費容量になる訳ではありませんので参考程度にしてください。

茂畑さん
使うアプリによって全然違うんですね

モバイル環境でオンライン英会話を受講する際の注意点

モバイル環境でオンライン英会話を受講する際の注意点

トミー
モバイル環境でオンライン英会話を受講する際の注意点を解説します。

電波状態が悪いと受講できない

モバイル回線は光ファイバーなどの固定回線とは違い、電波状況が悪いと、音声や画像が途切れ途切れになってしまったり、レッスンに影響を与えてしまいます。

場所を問わず、どこでもレッスンが受けられる点に関してはメリットが高いのですが、電波に関しては一番注意するようにしてください。

トミー
使用する場所がサービス提供エリア内であることを事前に確認し、お部屋の中で電波状態が良い場所を探しておくようにしましょう。

通信速度制限に注意

月の契約容量を超過してしまった場合、多くのポケットWiFiでは128Kbpsの通信速度に制限されてしまいます。

トミー
制限後の通信速度ではサイトを閲覧するのにも時間がかかり、ビデオ通話アプリなどは使い物になりません。

前述しましたが、WiMAXは無制限プランでも3日で10GBを消費した場合は、翌日1日だけ1Mbpsの速度制限があります。

Skypeに必要な通信速度を確認すると、通信制限中であっても高品質ビデオ通話であれば問題なく利用する事が可能です。

Skypeの推奨通信速度
通信形式  下り 上り
通話 100kbps 100kbps
ビデオ通話/画面共有 300kbps 300kbps
ビデオ通話(高品質) 500kbps 500kbps
ビデオ通話(HD) 1.5Mbps 1.5Mbps

スマホでのテザリングは契約が必要な場合も

PCやタブレットで受講する場合スマホのテザリング機能を使用するという方法もあります。

テザリングは、スマホとPCやタブレットなどのデバイスを接続して使用しますが、契約しているスマホのキャリアによっては契約が必要な場合があります。

トミー
利用料金はプランによって無料であったり500円程度の月額料金が掛かります。

使用したデータ容量は、スマホの利用料金として課金される点に注意が必要です。

まとめ

まとめ

トミー
最後にこの記事の要点をまとめてみましょう

まとめ

  • オンライン英会話におすすめなポケットWiFiはWiMAX。
  • 契約前にサービス提供エリアを確認するようにしましょう。
  • WiMAXは無制限プランでも3日で10GBを消費した場合は、翌日1日だけ1Mbpsの速度制限があります。
  • WiMAX速度制限中でも、Skypeのビデオ通話(高品質)は500Kbpsの速度が出ていれば利用可能。
  • スマホのテザリングオプションを利用する場合には、スマホの通信容量として課金されるため注意が必要。
茂畑さん
これで安心してオンライン英会話が始められそうです。
【全知識】オンライン授業に使えるポケットWiFiの失敗しない選び方

続きを見る

人気記事【プロが解説】テレワーク(リモートワーク)に最適なポケットWiFiの選び方

当サイトおすすめプロバイダー

編集長の一押しはBroad WiMAX!

WiMAXの中でもBroad WiMAX(ブロードワイマックス)を断トツでおすすめします。

WiMAXをおすすめする理由

なぜBroad WiMAX?

注意点

  • クレジットカード払いを選択しないと初期費用17,580円が発生
  • 3日で10GBを消費した翌日は緩い速度制限がある
  • auの電波を使うHS+Aモードは7GB/月の制限あり

Broad WiMAX

おすすめポイント

  • 業界最安級の月額料金
  • データ量上限なし
  • サービスエリアが広い
  • 高速通信で動画もサクサク
  • 最新ルーター全端末が無料

Broad WiMAXは高額キャッシュバックはありませんが、その分月額料金が安価に設定されています。

キャッシュバックには面倒な手続きも多いため、毎月の利用料金を確実に安くしたい人におすすめのプロバイダーです。

通信品質はWiMAX2+での高速通信で、安定していてエリアも広いです。

また、サポート体制やサービス面も充実していて、20ヶ月超の継続利用で最新端末への機種変更が無料で可能など、おトクな特典が盛り沢山。

他社から乗り換えの場合は違約金を最大19,000円まで肩代わりしてくれます。

GMO とくとくBB

GMOとくとくBB -Wimax-

おすすめポイント

  • 高額キャッシュバック有り
  • データ量上限なし
  • 申し込んだその日に発送
  • 充実のサポート体制
  • 20日以内ならキャンセルOK

GMOインターネットの取り扱うWiMAX(とくとくBB)の最大の魅力は、なんと言っても高額のキャッシュバックです。

月額利用料金は若干高めですが、利用開始から12ヶ月目にキャッシュバックを受け取ることができます。

運営会社は実績20年以上のインターネットプロバイダーで、端末保証やインターネットセキュリティなどのオプションサービスも充実しています。

機種代は全て無料。端末発送手続きは最短当日で、到着後すぐに利用可能です。

実際に利用してみてエリアや速度に納得いかない場合には、利用開始から20日以内であれば違約金なしでキャンセル可能です。

BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX 2+」

おすすめポイント

  • 1年間の短い縛り期間
  • SIMのみの契約もできる
  • 端末とセットならキャッシュバック有り
  • 初月の利用料金は0円
  • BIGLOBEの他サービス利用中の方は割引有り

BIGLOBEのWiMAXは1年の短い縛り期間で、端末を既にお持ちの方はSIMのみの契約も可能です。

月額料金3,980円のギガ放題プラン1択で、ご利用には端末をご自身で購入する必要があります。

端末とセット申し込みの方は、サービス開始月の翌月にキャッシュバックが有るため、ある程度相殺可能です。

BIGLOBEの他サービスを利用中の会員への割引や、スマホがauかUQモバイルの方は、auスマートバリューmine、UQギガMAX月割の割引制度も使えます。

  • この記事を書いた人

トミー

通信業界16年目。現役バリバリの移動体通信エンジニア・Webライターです。 モバイル通信やIPネットワークの他に、海外の通信事情などにも詳しいです。 モバイル関連製品のレビューや寄稿、通信環境のコンサルティング承っております。 このサイトでは、最高のポケットWi-Fiに出会うための、お手伝いをしたいと思っています。 現役プロがお届けするポケットWi-Fiの情報サイトで、これ以上のサイトはありません。

-上手な選び方

© 2020 ポケットWi-Fiのリアル