契約・購入ガイド

容量超えたら使い物にならない!?通信制限中のポケットWi-Fiの実態

容量超えたら使い物にならない!?通信制限中のポケットWi-Fiの実態

茂畑さん
ポケットWi-Fiで契約容量を超えたらどうなりますか?
トミー
容量超過後は通信制限がかかりますが、完全に使用できなくなる訳ではありません。

今回は、通信制限中のポケット Wi-Fiを擬似的に再現してみましたので、参考にしてみてください。

契約したデータ容量を超えると通信制限がある

契約したデータ容量を超えると通信制限がある

トミー
最近は容量無制限のポケットWi-Fiが主流になりつつありますが、データ容量が決まっている物もありますよね。

スマホの速度制限と一緒で、ポケットWi-Fiも契約容量を超えると通信制限がかかります。

一般的に通信制限では、128kbpsの通信速度に制限されます。

128kbpsとはISDNの2チャンネル最大通信速度で、容量を超えてしまった場合には、ほとんど使い物になりません。

どれくらいの通信速度かは、こちらの通信制限後のシミュレーション結果を参考にしてみてください。

また、容量無制限の契約でも一定期間内に規定の通信容量以上を使用すると、緩やかな速度制限がかかるルールが設けられている場合もあります。

通信キャリア プラン 通信制限の内容
WiMAX 無制限 3日間で10GBを超えた日の翌日(18時〜翌2時頃)に1Mbpsに制限
Y!mobile
ポケットWiFiプラン2 他
無制限 3日間で10GBを超えた日(18時〜翌1時)に1Mbpsに制限
トミー
通信事業者によって異なるので、確認してみるようにしましょう。

通信制限中のポケットWi-Fiを再現してみた

通信制限中のポケットWi-Fiを再現してみた

容量を超えた後(通信制限中)のポケットWi-Fiを、特殊なアプリケーションを使用して再現してみました。

主要検索エンジンとECサイトにアクセスして、読み込みに掛かった時間を測定してみました。

128Kbps・384kbps・1Mbpsの通信速度で、どのような違いがあるのか参考にしてみてください。

測定に使用したURL

トミー
PC版とモバイル版で表示されるURLが異なるので、それぞれ確認しました。

スマホでのシミュレーション結果は動画をご覧ください。

読み込みに掛かった時間は、5回測定した平均値を掲載しています。

128kbpsの通信速度を再現

通信制限に最も多い128kbpsのパターンです。

128kbpsは1秒間に16KBのデータを転送できる通信速度です。

楽天市場のサイトは、表示リクエスト後に5回ともブラウザがホワイトアウトになり、30分以上放置しても状況に変化がみられなかったため測定不能としました。

トミー
他サイトと比較すると、バナーなど重ための画像データが多いためだと思われます。
茂畑さん
これがリアルですね。
読み込みに掛かった時間
スマホ PC
Google 約35.6秒 約22.8秒
Yahoo Japan 約142.8秒 約156.0秒
Amazon.co.jp 約253.2秒 約150.0秒
楽天市場 測定不能 約270.0秒

384kbpsの通信速度を再現

384kbpsは1秒間に46KBのデータを転送できる通信速度です。

一部のクラウドWi-Fiでは、海外利用で上限を超えると384kbpsに制限される事があります。

読み込みに掛かった時間
スマホ PC
Google 約12.7秒 約7.8秒
Yahoo Japan 約71.8秒 約52.9秒
Amazon.co.jp 約58.2秒  約59.5秒
楽天市場 約66.8秒 約90.0秒

1Mbpsの通信速度を再現

1Mbpsは1秒間に119KBのデータを転送できる通信速度です。

トミー
128Kbpsや384Kbsと比較すると、割と普通に使用できますので、通信制限にかかっている事に気が付かない事もあると思います。
読み込みに掛かった時間
スマホ PC
Google 約4.1秒 約3.1秒
Yahoo Japan 約28.7秒 約20.5秒
Amazon.co.jp 約22.7秒 約23.2秒
楽天市場 約21.3秒 約34.3秒

通信制限を解除をするにはどうしたら良い?

通信制限を解除をするにはどうしたら良い?

ポケットWi-Fiではスマホと違い、追加でギガを購入して通信速度制限を解除するというプランを提供している会社は、ほとんどありません。

翌月1日になれば使用データ量がリセットされますので、通信制限が解除されるのを待ちましょう。

また、通信制限にかからないようにするためには、ご自身でも注意することが重要です。

頻繁に制限にかかる場合は、プランやプロバイダーの変更も検討

頻繁に通信制限がかかる場合は、必要なデータ容量と契約内容が合っていない可能性があります。

このような方で、月に7GBや50GBなどの有限容量で契約している場合は、容量無制限のプランに変更した方がストレスなく利用できます。

同一プロバイダー内でのプラン変更も良いですが、契約してから数年経過している場合には、他社からより魅力的なプランが登場している場合もあります。

今のサービスを解約する事で、違約金がどの程度発生するか、などを考慮しながら、他社のサービスにも目を向けてみると良いですね。

Broad WiMAXでは、他社からの乗り換える際に発生した違約金を負担してくれる制度があります。

おすすめ【Broad WiMAX】みんなの評判・口コミは?実際に使って検証してみた! 

容量を超えないために注意すべき点は?

容量を超えないために注意すべき点は?

まずは、ご自身が契約しているデータ容量を把握する事が重要です。

そして、意図せず契約容量を超過しないために、以下の点に気をつけましょう。

ここに注意

  • 大容量の通信は極力控える
  • 容量を確認しながら使う
トミー
また、容量超過後にどうするかを考えておくことも重要ですね。

大容量の通信は極力控える

モバイル(無線)通信は固定回線と比べると、まだまだ容量の制限ルールが設けられていることが多いです。

容量の大きいアプリやデータのダウンロードなどは、光回線に接続している状態の時に行う。

という事を意識しておくと良いでしょう。

容量を確認しながら使用する

ルーターの機種によっては、現在までに使用したデータ容量を画面上で確認できる物もあります。

プロバイダーによっては、データ消費量が一定基準を超過するとメールで通知をしてくれたり、用意された専用サイトにアクセスして確認できる場合もあります。

こまめに容量を確認しながら使用すると良いでしょう。

WiMAXルーターの通信量確認画面

WiMAXルーターの通信量確認画面

通信量が勝手に増えてるかも?と感じる人へ

ここを確認

  • アプリのバックグラウンド更新設定を見直す
  • ソフトウエアの自動アップデート設定を見直す

スマートフォンやPCのアプリやOSは、最新の状態を保つために更新プラグラムが配信される事があります。

自動アップデート設定をオンにしてあると、自動更新が走り意図せず通信容量を消費してしまう事があります。

アプリやOSの更新は、セキュリティ上の脆弱性を改善するための重要な更新もあります。

放置はせずに光回線に接続してる時など、適宜アップデートするようにしましょう。

また、アプリのバックグラウンド更新がオンになっていると、使用していない時でもデータ取得のために通信をします。

バックグラウンド更新は、必要最低限のアプリのみにするなど見直しが必要かもしれません。

トミー
ルーターの機種によっては、一定時間操作が無い場合、自動電源オフ機能で接続を切ってくれる機種もありますので、必要に応じて使用してみると良いでしょう。
WiMAXルーターの自動電源オフ設定

WiMAXルーターの自動電源オフ設定

まとめ

まとめ

トミー
最後にこの記事の要点をまとめてみましょう。

まとめ

  • 一般的に通信制限では、128kbpsの通信速度に制限される。
  • 128kbpsの通信速度では、ほとんど使い物にならない。
  • 画像の多いサイトやアプリは表示できない場合もある。
  • 頻繁に制限にかかる場合は、プランやプロバイダーの変更も検討する。
茂畑さん
通信制限中のポケットWi-Fiも参考になりましたね。

おすすめ急ぎの人必見!即日受け取り当日利用可能なポケットWi-Fiをご紹介

当サイトおすすめプロバイダー

編集長の一押しはBroad WiMAX!

WiMAXの中でもBroad WiMAX(ブロードワイマックス)を断トツでおすすめします。

WiMAXをおすすめする理由

なぜBroad WiMAX?

注意点

  • クレジットカード払いを選択しないと初期費用17,580円が発生
  • 3日で10GBを消費した翌日は緩い速度制限がある
  • auの電波を使うHS+Aモードは7GB/月の制限あり

Broad WiMAX

おすすめポイント

  • 業界最安級の月額料金
  • データ量上限なし
  • サービスエリアが広い
  • 高速通信で動画もサクサク
  • 最新ルーター全端末が無料

Broad WiMAXは高額キャッシュバックはありませんが、その分月額料金が安価に設定されています。

キャッシュバックには面倒な手続きも多いため、毎月の利用料金を確実に安くしたい人におすすめのプロバイダーです。

通信品質はWiMAX2+での高速通信で、安定していてエリアも広いです。

また、サポート体制やサービス面も充実していて、20ヶ月超の継続利用で最新端末への機種変更が無料で可能など、おトクな特典が盛り沢山。

他社から乗り換えの場合は違約金を最大19,000円まで肩代わりしてくれます。

GMO とくとくBB

GMOとくとくBB -Wimax-

おすすめポイント

  • 高額キャッシュバック有り
  • データ量上限なし
  • 申し込んだその日に発送
  • 充実のサポート体制
  • 20日以内ならキャンセルOK

GMOインターネットの取り扱うWiMAX(とくとくBB)の最大の魅力は、なんと言っても高額のキャッシュバックです。

月額利用料金は若干高めですが、利用開始から12ヶ月目にキャッシュバックを受け取ることができます。

運営会社は実績20年以上のインターネットプロバイダーで、端末保証やインターネットセキュリティなどのオプションサービスも充実しています。

機種代は全て無料。端末発送手続きは最短当日で、到着後すぐに利用可能です。

実際に利用してみてエリアや速度に納得いかない場合には、利用開始から20日以内であれば違約金なしでキャンセル可能です。

BIGLOBE WiMAX

「BIGLOBE WiMAX 2+」

おすすめポイント

  • 1年間の短い縛り期間
  • SIMのみの契約もできる
  • 端末とセットならキャッシュバック有り
  • 初月の利用料金は0円
  • BIGLOBEの他サービス利用中の方は割引有り

BIGLOBEのWiMAXは1年の短い縛り期間で、端末を既にお持ちの方はSIMのみの契約も可能です。

月額料金3,980円のギガ放題プラン1択で、ご利用には端末をご自身で購入する必要があります。

端末とセット申し込みの方は、サービス開始月の翌月にキャッシュバックが有るため、ある程度相殺可能です。

BIGLOBEの他サービスを利用中の会員への割引や、スマホがauかUQモバイルの方は、auスマートバリューmine、UQギガMAX月割の割引制度も使えます。

  • この記事を書いた人

トミー

通信業界16年目。現役バリバリの移動体通信エンジニア・Webライターです。 モバイル通信やIPネットワークの他に、海外の通信事情などにも詳しいです。 モバイル関連製品のレビューや寄稿、通信環境のコンサルティング承っております。 このサイトでは、最高のポケットWi-Fiに出会うための、お手伝いをしたいと思っています。 現役プロがお届けするポケットWi-Fiの情報サイトで、これ以上のサイトはありません。

-契約・購入ガイド

© 2021 ポケットWi-Fiのリアル