プロバイダー

BIGLOBE WiMAXの特徴を解説!評判やメリット・デメリットも知っておこう!

BIGLOBE WiMAXの特徴を解説!評判やメリット・デメリットも知っておこう!

トミー
こんにちは!通信業界18年目のトミーです。

今回は、KDDIグループで四半世紀の歴史あるプロバイダー、BIGLOBE WiMAXの特徴を解説します。

BIGLOBE WiMAXのポイント

  • KDDIグループ企業で四半世紀の歴史あるプロバイダー
  • 契約期間の縛りなし
  • 初月の利用料金は0円
  • 端末は実費で購入が必要
  • SIMのみの契約も可能

この記事の著者:トミー

通信業界18年目、現役の移動体通信技術者です。
これまでに3Gの周波数再編や4G LTEの立ち上げ、災害で使用できなくなったネットワークの復旧対応、BWAのエリア構築などを行い、北海道から沖縄まで日本全国のモバイル通信を陰で支えてきました。現在は5Gのエリア構築に深く携わっています。

» (筆者愛用中)5G対応でデータ容量無制限のBroad WiMAXに関する詳細はこちら

お申し込みはこちらから

BIGLOBE WiMAXとは?特徴と嬉しいメリット

BIGLOBE WiMAXとは?特徴と嬉しいメリット

トミー
はじめににBIGLOBE WiMAXの特徴解説を解説します。

BIGLOBE WiMAXの特徴

  • KDDIグループ企業で四半世紀の歴史あるプロバイダー
  • 契約期間の縛りなし
  • 初月の利用料金は0円
  • 端末セットとSIMのみ契約を選べる
  • オプションサービスの強制加入なし
  • 支払い方法は口座振替も使える
BIGLOBE WiMAXの基本スペック
月額利用料■クレジットカード払い
初月無料
1ヶ月目:1,166円
2〜24ヶ月目:3,355円
2ヶ月目以降:4,928円
■口座振替
+220円/月
事務手数料3,300円
端末代金利用者にて実費購入
■月額料金クレジットカード払い
分割払い:913円(税込)×24回 総額21,912円(税込)
■月額料金口座振替払い
一括払い:総額21,912円(税込)
支払い方法クレジットカード/口座振替
契約期間縛りなし
契約違約金なし
サービス提供エリア日本全国のWiMAX提供エリア、及びau 5G・4G LTEエリア
通信容量無制限
・スタンダードモード:一定期間内に大量のデータ通信をすると、ネットワーク混雑時間帯に速度制限がかかる場合有り
・プラスエリアモード:15GB/月の消費で当月は128kbpsに制限。(スタンダードモードの速度に影響はなし)
通信速度
(上り最大)
2.7Mbps
(ルーターの機種により異なる)
通信速度
(下り最大)
1.2Gbps
(ルーターの機種により異なる)
運営会社ビッグローブ株式会社

※価格は税込価格です。

契約期間の縛りなし

現在取り扱っているプランは、契約期間の縛りなしプランのみです。

初月の利用料金は0円

初月の利用料金は0円

画像出典:BIGLOBE 公式サイト

契約月の利用料金は無料で、翌月から課金開始となります。

口座振替の場合は月額料金に220円(税込)上乗せになります。

クレジットカード払いの場合は端末代をを月額料金に上乗せして支払い、口座振替の場合は端末を一括購入するため月額料金が抑えられます。

初月は事務手数料の3,300円と、口座振替の場合は端末購入代金のみかかります。

端末セットとSIMのみの契約を選べる

BIGLOBE WiMAXは端末を実費購入する必要がありますが、SIMだけの契約も可能です。

申し込み時に、端末セットかSIMのみの契約かを選ぶようになっています。

端末を既にお持ちの方や、ご自身で端末を別途用意する場合は、SIMのみを契約してください。

WiMAXをSIMのみ購入して契約したい!手順と注意点を徹底解説

続きを見る

オプションサービスの強制加入なし

BIGLOBE WiMAXでは、オプションサービスの加入は任意です。

契約時にオプションサービスへの加入が必須となっていることが多い中、わざわざ後からオプションを外す手間も省けます。

オプションは以下の4つがあります。

セキュリティセット・プレミアム

ウイルスや迷惑メール、不正アクセスなどをまとめて対策してくれるサービスです。

月額418円(税込)

インターネットサギウォール

フィッシングサイトをはじめとする、詐欺サイトにアクセスしようとした場合に警告してくれるサービスです。

月額330円(税込)

パスワードマネージャー月額版

トレンドマイクロ社のスマホやPCのパスワード管理ツールです。

月額165円(税込)

U-NEXT for BIGLOBE

U-NEXTが提供する動画配信サービスです。

月額2,189円(税込)

支払い方法は口座振替も使える

支払方法は口座振替とクレジットカード払いの2種類が選べます。

口座振替に対応しているWiMAXプロバイダーはそこまで多くありませんが、BIGLOBEでは利用可能です。

KDDIグループ企業で四半世紀の歴史あるプロバイダー

KDDIグループ企業で四半世紀の歴史あるプロバイダー

BIGLOBEは1986年にスタートした四半世紀の歴史あるインターネット・サービス・プロバイダーです。

2017年には、UQコミュニケーションズと同じKDDIの傘下に入りました。

WiMAXの他に光回線や格安スマホなどのサービスを取り扱っています。

ビッグローブ株式会社の概要
代表取締役社長有泉 健
事業内容インターネット等のネットワークを利用した情報サービスの提供および、これに付帯または関連する一切の業務
創業1986年4月
本社所在地〒140-0002
東京都品川区東品川4-12-4
品川シーサイドパークタワー
Google MAPで見る
連絡先03-6479-5511(代表)
受付:月・水・金曜日(祝祭日を除く)10:00~15:00

BIGLOBE WiMAXのデメリットと知っておきたい注意点

BIGLOBE WiMAXのデメリットと知っておきたい注意点

トミー
BIGLOBE WiMAXのデメリットと、これは知っておいた方が良いという注意点をピックアップしました。

BIGLOBE WiMAXのデメリット

  • 端末が無料ではない
  • 月額料金がやや高め
  • プラスエリアモードの利用に別料金がかかる
  • 端末・SIMの発送が即日ではない

端末が無料ではない

利用にはデータ端末を実費購入する必要があります。

口座振替を選択した場合の端末料金は、商品到着時に代引きで支一括支払いです。(代引き手数料440円)

月額料金がやや高め

月額料金が微妙に高めの設定になっていますが、これは契約縛り期間なしのためです。

ポケットWiFiだけ出なく、一般的に通信契約は以下の傾向があります。

縛り期間が短い = 月額料金は高め

縛り期間が長い = 月額料金は安め

BIGLOBE WiMAXは、契約期間縛りなしのため前者の方になりますので、この事を理解しておきましょう。

期間限定で使用したい人や、新しいサービスの様子見をしたい人にはピッタリです。

プラスエリアモードの利用に別料金がかかる

プラスエリアモードの利用に別料金がかかる

画像出典:UQ WiMAX公式サイトより

WiMAXには2つのモードが搭載されています。

通常時使用するスタンダードモードはWiMAX2+とau 5G・4Gの通信エリアを使用します。

一方で、プラスエリアモードは、上記に追加でauのプラチナバンドの電波を使用するので使えるエリアが広がります。

(契約変更などの手続きは必要なく、端末側の操作で通信モードの切り替えが可能です)

このプラスエリアモードの通信モードを利用するには、1,100円(税別)/月のオプション料金が発生します。

月に15GBまで利用できますが、一度でもプラスエリアモードを利用してしまうと、データ容量に関係なく1,100円(税込)/月の料金が発生してしまいます。

端末・SIMの発送が即日ではない

端末・SIMカードの発送に、2日〜1週間程度要します。(在庫状況によります)

即日発送のプロバイダーも多い中、超特急で利用したい人にとってはデメリットです。

申し込み後に気がついて、ヤキモキしないようにに気をつけましょう。

BIGLOBE WiMAXで取り扱い中の端末

Speed Wi-Fi 5G X11Speed Wi-Fi HOME 5G L12
端末外観Speed Wi-Fi 5G X11Speed Wi-Fi HOME 5G L12
製造元NECプラットフォームズNECプラットフォームズ
対応通信規格(WAN)WiMAX2+/4G/5GWiMAX2+/4G/5G
最大通信速度下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
連続待受時間約400時間(初期設定時)
最大同時接続台数Wi−Fi:16台 / USB:1台5GHz:20台
2.4GHz:20台
対応Wi-Fi通信規格IEEE802.11ac/11n/11a(5GHz)
IEEE802.11n/11g/11b(2.4GHz)
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
バッテリー容量4,000mAh
Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi HOME 5G L11
端末外観Galaxy 5G Mobile Wi-FiSpeed Wi-Fi HOME 5G L11
製造元SamsungZTE Corporation
対応通信規格(WAN)WiMAX2+/4G/5GWiMAX2+/4G/5G
最大通信速度下り最大:2.2Gbps
上り最大:183Mbps
下り最大:2.7Gbps
上り最大:183Mbps
連続待受時間約790時間(初期設定時)
最大同時接続台数Wi−Fi:10台 / USB:1台有線LAN:2台
無線LAN:30台
対応Wi-Fi通信規格IEEE802.11a/n/ac(5GHz)
IEEE802.11b/g/n(2.4GHz)
IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
(2.4GHz/5GHz)
バッテリー容量5,000mAh

主要WiMAXプロバイダーとの比較

トミー
BIGLOBE WiMAXを主要WiMAXプロバイダー4社と比較してみました。

この5社は、20社以上あるWiMAXプロバイダーの中でも最有力検討候補のプロバイダーです。

主要WiMAXプロバイダー比較
プロバイダー利用料金契約期間端末キャッシュ
バック


詳細を見る

1,397円

4,070円
縛りなし
2年
購入不定期

詳細を見る
1,474円

4,444円
2年購入有り

詳細を見る
1,408円

4,378円
縛りなし購入なし

詳細を見る
1,166円

4,928円
縛りなし購入なし

詳細を見る
4,103円

4,785円
縛りなし購入有り

BIGLOBE WiMAXの評判・口コミを確認してみよう!

BIGLOBE WiMAXの評判・口コミを確認してみよう!

トミー
BIGLOBE WiMAXは世間からどのように評価されているのでしょうか?

SNS上での口コミを調査してみましたので、一部ご紹介致します。確認してみましょう。

トミー
通信速度に関しては、高速のWiMAXクオリティです。

夜になると少し遅くなるという口コミもありましたが、これはWiMAXだけではなくモバイル通信全般の大きな課題です。

WiMAXはKDDIグループの通信インフラを使用するため、通信障害を起こさないように厳しくメンテナンスや監視がされています。

サービス提供エリア内であれば、まずWiMAXを検討してみるのが正解だと思います。

トミー
短期間の1年縛りに魅力を感じている人が多くいるように感じました。

1年縛りと言っても契約期間満了前に解約する場合には、千円掛かりますがタダも同然の額です。

現在、20社以上あるWiMAXプロバイダーでは2〜3年契約が主流なので、3年も使うか分からないという人には本当におすすめです。

申し込み方法と解約方法を解説

申し込み方法と解約方法を解説

トミー
BIGLOBE WiMAXの申し込みは以下の流れになります。

5分程度で申し込みは完了します。

申し込みの流れ

  1. プランを選択(現在は1年契約プランのみ)
  2. 「データ端末セット」か「SIMのみ」を選ぶ
  3. 端末を選ぶ(データ端末セットを選択した場合)
  4. 契約者情報と支払い情報を入力
  5. メールアドレスを取得(無料)
  6. 申し込み完了!

まずBIGLOBEの申し込みページにアクセスします。

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
まずはプランを選択しますが、現在はギガ放題プラス(1年)のみです。
BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
「データ端末+SIM」か、「SIMのみ」を選択します。

端末をご自身で用意される方はSIMのみを選んでください。

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
「データ端末+SIM」を選んだ方は購入する端末を選んでから、契約情報の入力に進んでください。
BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
契約情報と、端末もしくはSIMの送付を入力します。
BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
支払い方法を選びます。

クレジットカードを選んだ方はカード情報も入力してください。

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
BIGLOBEユーザーは無料でメールアカウントを取得することができます。

@以前をご自身で決定します。

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

BIGLOBE WiMAX申し込み画面

トミー
最後に利用規約と重要事項説明書を読み、同意したら「確認画面へ」を押下します。

入力した内容に誤りがないかを確認し、問題なければ申し込みボタンを押下して手続き完了です。

解約方法と連絡先

BIGLOBE WiMAXの解約方法は、サポート窓口に電話で連絡をします。

当日解約希望の場合は、16:30までに連絡が必要になりますのでご注意ください。

カスタマーサポート インフォメーションデスク

■固定電話から
0120-827-193(通話料無料)

■携帯電話、PHS、IP電話から
03-6631-4602(通話料有料)

営業時間:9:00~18:00(年中無休)

【結論】BIGLOBE WiMAXはおすすめできる

【結論】BIGLOBE WiMAXはおすすめできる

トミー
BIGLOBE WiMAXの重要なポイントを最後にまとめてみましょう。

WiMAXプロバイダーとしては珍しい1年縛りのため、少し月額料金が高くても長期間縛られたくない、というような方にはとてもおすすめです。

BIGLOBE WiMAXの特徴

  • KDDIグループ企業で四半世紀の歴史あるプロバイダー
  • 契約期間の縛りなし
  • 初月の利用料金は0円
  • 端末がある人はSIMだけの契約も可能
  • SIMのみの契約も可能

注意点

  • 端末が無料ではない(キャッシュバックである程度相殺可能)
  • プラスエリアモードの利用に別料金がかかる

\公式サイトで詳しく見る/

人気記事最強ポケットWi-Fi決定戦!現役通信技術者が選ぶ最新おすすめランキング

当サイトおすすめプロバイダー

編集長の一押しはBroad WiMAX!

WiMAXの中でも5G対応のBroad WiMAX(ブロードワイマックス)を断トツでおすすめします。

WiMAXをおすすめする理由

  • 高周波数帯域の電波利用で帯域幅が広く高速大容量の通信が可能 
  • 全国のWiMAX独自エリアに加えて、au 4G・5Gのエリアを使用するため、通信速度と繋がりやすさの両方を実現
  • 2020年4月以降、帯域幅が全国で順次拡張されるためWiMAX2+のスピードがさらにアップ
  • 2022年12月以降、一部地域で5G対応のWiMAX3(仮称)がスタート

なぜBroad WiMAX?

注意点

  • 一定期間内に大量のデータ通信をした場合は、ネットワーク混雑時間帯に速度制限の場合あり
  • オプションの通信モードは15GB/月の制限あり

人気記事最強ポケットWi-Fi決定戦!現役通信技術者が選ぶ最新おすすめランキング

 

令和4年7月1日改正の電気通信事業法について
2022年7月1日以降の通信回線契約において、月額料金1ヶ月分を超える違約金の請求はできなくなりました。
これにより、ほとんどのWiMAXプロバイダーが契約期間の縛りなしプランに変更、最低利用期間を設けている事業者でも大幅に違約金が減額されています。
2022年6月30日以前に契約をされた方は適用外となりますのでご注意ください。

Broad WiMAX

Broad WiMAX

おすすめポイント

  • 契約期間の縛りなし
  • WiMAXプロバイダーで最安の月額料金
  • データ容量上限なし
  • サービスエリアが広い
  • auかUQスマホ利用者は割引有り

Broad WiMAXは高額キャッシュバックはありませんが、その分月額料金が安価に設定されています。

キャッシュバックには面倒な手続きも多いため、毎月の利用料金を確実に安くしたい人におすすめのプロバイダーです。

通信品質はWiMAX2+とau 4G・5Gの高速通信で、安定していてエリアも広いです。

また、サポート体制やサービス面も充実していて、店舗での端末当日受け取りサービスや豊富な料金プラン、おトクな特典が盛り沢山。

他社から乗り換えの場合は違約金を最大19,000円まで肩代わりしてくれます。

GMO とくとくBB

GMOとくとくBB

おすすめポイント

  • 高額キャッシュバック有り
  • オリコン顧客満足度2年連続1位
  • データ容量上限なし
  • 充実したオプションサービス
  • 申し込んだその日に発送

GMOインターネットの取り扱うWiMAX(とくとくBB)の最大の魅力は、なんと言っても高額のキャッシュバックです。

月額利用料金は若干高めですが、利用開始から12ヶ月目に高額キャッシュバックを受け取ることができます。

運営会社は実績20年以上のインターネットプロバイダーで、端末保証やインターネットセキュリティなどのオプションサービスも充実しています。

平日15時半、土日祝日14時までの申し込みで端末は即日発送。到着後すぐに利用可能です。

BIGLOBE WiMAX

おすすめポイント

  • WiMAX運営のKDDIグループ企業
  • 契約期間の縛りなし
  • SIMのみの契約もできる
  • 口座振替での支払いにも対応
  • 初月の利用料金は0円

BIGLOBEのWiMAXは契約期間の縛りなしで、端末を既にお持ちの方はSIMのみの契約も可能です。

月額料金1,166円〜4,928円のギガ放題プラス1択で、ご利用には端末を購入する必要があります。

口座振替での支払いにも対応(月額料金にプラス220円上乗せ)しているため、クレカがなくても利用可能です。

スマホがauかUQモバイルの方は、auスマートバリュー、UQ自宅セット割の割引制度も使えます。

  • この記事を書いた人

トミー

通信業界18年目。現役バリバリの移動体通信エンジニア・Webライターです。 モバイル通信やIPネットワークの他に、海外の通信事情などにも詳しいです。 当サイトの記事を全て執筆、作図や動画編集も含め全て一人で行っています。 このサイトでは、最高のポケットWi-Fiに出会うための、お手伝いをしたいと思っています。 現役プロがお届けするポケットWi-Fiの情報サイトで、これ以上のサイトはありません。

-プロバイダー
-,